【滋賀】婚活中の二人の会話について

こんにちは。滋賀県草津市の結婚相談所Daisy flowersの中島です。

3連休明け、今日から子供たちは新学期スタート。お仕事も今日から本格始動される方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。頑張っていきましょう♡


さて、1月は気持ちを新たに婚活をスタートされる方が多くなる月です。弊社でも新しく活動を始められる方、気持ちを切り替えてお見合いを頑張っておられる会員様がたくさんいらっしゃいます。


結婚は、お互いの性格や人柄、価値観を知り合い、「この人と将来も一緒にいたいな」と決めます。お互いを知るために欠かせないのはコミュニケーションですね。


婚活は就職活動と似ているところが多く、お見合いや二人で過ごす時間は面接のようです。就職活動では会社側は「入社要件に合致しているか」、志望者側は「この会社で働きたいと思うか」。この両者が合致したら入社が決まります。

婚活でも、ある意味、両者の要件が合致した時に結婚を決断できるのですが、要件は「年齢、居住地のような目に見える条件」と「人柄や価値観のような目に見えないもの」、更には「ご家族、知人友人のような環境」など多数あります。


目に見える条件だけで結婚を決断できればAIがぴったりのお相手を選んでくれることも可能です。

でも、実際は条件に+して、「感情」や「周囲からの希望」等が加わります。特に感情が判断を難しくします。


決められない場合、【自分が決断するための情報がそろっていない】ことが多いです。ご本人から聞いた事実ではなく、何となく想像して「〇〇だと思うから結婚しても上手くいくか心配」、「前に〇〇と言っていたから、結婚に関しても〇〇ではないか」・・・。

結婚は今はまだ誰にも見えない将来の決断なのですから、心配や不安の一つ二つは感じます。

不安を取り除くためには、今、感じている心配は事実なのか、本当に今、心配することなのか、本当はお相手はどのように考え感じているのかを知る、それしか方法はありません。


長い結婚生活を円満に過ごすためには何でも話し合える関係が良いです。それは結婚前も同じ。

「こんなこと聞いてよいのかな?」と不安になるお気持ちもよく分かります。でも、聞いたときの反応の仕方も、そこにはお相手の人柄が現れるものです。


結婚相手を決めるためのコミュニケーションのコツは

・気になることは聞いてみる

・コミュニケーションにおける相手の反応も、お相手のコミュニケーションの癖の一つと捉える

・目に見える条件も見えているところだけで決めず、聞くことによって背景が見えてくる

・(人は誰でも)相手を完璧に理解できない前提で聞く


とは言え、お相手に色々と質問するのを苦手に感じる方は非常に多くいらっしゃいます。

Daisy flowersでは会員様とのカウンセリングでお見合いの練習もさせていただきます。


婚活のご相談は、【滋賀のご縁結びDaisy flowersへ♡】


滋賀で婚活するなら専任サポートの結婚相談所【Daisy flowers】

滋賀の結婚相談所デイジーフラワーズ|滋賀県草津市・栗東市・守山市・大津市周辺の方を対象に地域密着で結婚相手をご紹介しています【IBJ加盟店】