七夕さま。一年に一度の逢瀬

こんにちは。滋賀県草津市の結婚相談所Daisy flowersの中島です。

今日は七夕さま。朝から快晴なので夜には天の川が見えるかもしれないですね☆

さて、七夕のお話は有名ですが、もしも自分が織姫さま彦星さまと同じように1年に1度しか大好きな人に逢えないと、どのような気持ちになるでしょう?


寂しくてモノトーンのような毎日に感じるでしょうか?
一日一日が長く感じられますね。
きっと、次に会える日まで寂しい気持ちを我慢しながらその想いを募らせていきます。


私自身は遠距離恋愛の末に結婚したので逢えない寂しさや次に逢うまでの楽しみな気持ちはよく分かります。その頃はLINEはなく、スマホでもなく、ガラケーでしたし・・・。


現代はLINEもLINEビデオもzoomもあるし、大丈夫!という方もいらっしゃれば、そんなに逢えないのは我慢できないという方もいらっしゃるかと思います。


「お相手を想う気持ち」と「実際に待てる時間の長さ」は反比例するのでしょうか?好きになればなるほど、LINEのお返事一つとっても、待つ時間は長く感じられるように。。。


現代は「待たなくてもよい」社会になってきました。待ち合わせ場所を決めなくても、スマホでお互いの場所を連絡し合って合流することもできます。


「待つ」時間の心理は、相手への期待です。LINEの返事を待つ時間が長く感じられるのは、

◎自分の問いかけに対して良いお返事をしてほしい

◎今日のデートが楽しかったと連絡してほしい

◎次のデートに誘ってほしい


最初はこのように期待から始まると思います。

それが時間の経過と共に、「期待外れの予感=悲観」に変わり、失望や怒りに変化していきます。

状況が変わらずとも変化していくのが人の心理なので不思議ですね。


プレ交際が始まるとコミュニケーションのタイミングのすれ違いで悩まれる方は多いです。


婚活で出逢った二人はまだお互いをよく知らない間柄。合わなくて当然。
お相手のお返事スピードや、待ってくれているかで会う合わないを測るのではなく、お相手が無理をしなくてもいいように尊重し、思いやることができると信頼関係が生まれます。


「待てる」「待てない」に大きく関係してくるのが、お相手との信頼関係です。

信頼関係が築かれていくと、「お相手を想う気持ち」と「実際に待てる時間の長さ」は比例するのではないかと思います。お相手をよく知り、お互いが居心地の良いコミュニケーションのタイミングをつかんでいく。


「待たなくてもいい」現代社会ですが、「待つこと」を楽しめる心の余裕を持ちたいですね。


滋賀で婚活を希望される方々にご縁を繋いでおります。

女性カウンセラーの小さな結婚相談所だからこそ、お一人お一人に合わせたサポートが得意。

会員様とはLINEで連絡を取り合いますので気軽に何でもご相談頂いております。


LINEから婚活イベント情報もお知らせします♡

【お見合いパーティー】

7月10日(日)14時から16時

キラリエ草津にて開催します。

LINEからお申込みください。


地域密着型結婚相談所|40代女性カウンセラーが丁寧にサポート

滋賀で婚活するならDaisy flowers


滋賀で婚活するなら専任サポートの結婚相談所【Daisy flowers】

滋賀の結婚相談所デイジーフラワーズ|滋賀県草津市・栗東市・守山市・大津市周辺の方を対象に地域密着で結婚相手をご紹介しています【IBJ加盟店】