家族の距離感について

こんにちは。滋賀県草津市の結婚相談所Daisy flowersの中島です。

ゴールデンウイークが終わり昨日から子ども達の学校や習い事も再開。日常に戻りホッと一息ついています。


さて、長期連休を家族で過ごす中で「家族の距離感」について考えました。
物理的な距離、心理的な距離どちらもです。


例えば我が家。出張ばかりだった夫はコロナが始まりリモートワークに。今でも週のほとんどがリモートワークで過ごしています。これまで平日は不在だったお父さんが朝食の時間も夕飯の時間にも一緒にいる生活は、子ども達には新鮮なようでした。それから2年が経ち今では当たり前の日常に。今では出勤や出張の日の方が珍しく、子ども達は「どこ行くのー?」なんて聞いてます笑


このようにコロナは家族の生活環境・生活様式をガラリと変えました。家族の形態は同じでも環境が変わると生活そのものが変わり、そこで暮らす一人一人の気持ちも少なからず変わります。


これまで知らなかったお互いの良い一面が見えたり。
これまで気にならなかった一面が気になり始めたり。

「コロナで夫婦が一緒にいる時間が増えたことがストレスになっている夫婦も多い」という調査結果もあります。


単純に毎日を一緒に過ごすから心の距離が近づくとは言えず、
一緒に過ごす時間が長くなったことで、かえってすれ違いが生まれるという悲しいことにもなりかねません。


どんなに価値観が合うと思い結婚した二人も、環境が変わると気持ちが変わる。
交際から結婚までもすり合わせが必要ですが、結婚してからもすり合わせが必要ということですね。


結婚後に物理的・心理的距離をすり合わせることは大きな心理的ストレスがかかります。しかし、すり合わせが出来ると家族みんなが居心地の良い家になるので、みんなが幸せに暮らせます。
結婚前は色々なスペックや今の価値観に目が行きがちですが、長い視点でお相手を見る目も大切です。

多様化する現代は、一人ではお相手が本当に合うお相手なのかを見極めることは難しい時代になってきました。仲人型結婚相談所ではカウンセラーが伴走しながら一緒にお相手探しをします。カウンセラーは納得したお相手と出会うための伴走者。


時代の変化に合わせながら家族の形もしなやかに変化していける、そんなお相手との出会いを応援します!


滋賀で婚活を希望される方々にご縁を繋いでおります。

草津市にある小さな結婚相談所だからこそ、お一人お一人に合わせたサポートが得意。


会員様とはLINEで連絡を取り合いますので気軽に何でもご相談頂いております。

LINEから婚活イベント情報もお知らせします♡

【お見合いパーティー参加者募集中!】

5月22日(日)14時30分から

男性満席・女性募集中です♡

キラリエ草津にて開催します。LINEからお申込みください。


地域密着型結婚相談所|40代女性カウンセラーが丁寧にサポート

滋賀で婚活するならDaisy flowers


滋賀で婚活するなら専任サポートの結婚相談所【Daisy flowers】

滋賀の結婚相談所デイジーフラワーズ|滋賀県草津市・栗東市・守山市・大津市周辺の方を対象に地域密着で結婚相手をご紹介しています【IBJ加盟店】